--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.19
Sun
無斷轉載禁止,因為我翻的亂七八糟(爆)

嵐・二宮、主演舞台“内田と禁断キス”


嵐の二宮和也(26)の4年ぶりの主演舞台「見知らぬ乗客」(ロバート・アラン・アッカーマン演出)が18日、東京・新宿区の東京グローブ座で初日を迎えた。
 ヒチコック監督のサスペンス映画の舞台化で、二宮は殺人鬼と化す資産家の息子を演じる。建築家役の俳優、内田滋(しげ=31)に持ちかける交換殺人がストーリーの軸だが、内田との“禁断のキスシーン”が見せ場でけいこでは5分間で20回もキスをしたことも。
 開演前の会見で内田から「夜、お酒飲んでいると二宮くんに会いたくなってきて」と告白されると、二宮も「滋さんの写真見ながらスコッチ飲んでます」と“愛の交換”に酔っていた。共演は秋吉久美子(54)ら。8月11日まで同所で。

嵐的二宮和也26歲,久違四年的主演舞台劇「火車上的陌生人(台譯:火車怪客)」在18日於東京新宿區的東京グローブ劇場迎接了初日。
西區考監督的推理電影的舞台化,二宮所飾演的角色是化做殺人鬼的資產家的兒子。而演出建築家的演員則是內田滋,在交換殺人的故事主軸下,內田與二宮的『禁斷的親吻場景』在排練場排練的時候五分鐘就看到了二十回。

開演前的記者會時內田說了「晚上喝酒的時候一直想見到二宮君。」這樣的告白。二宮也做出了「看著滋さん的照片一邊喝著Scotch(一種whisky)」的愛的交換。與他們一起共者的秋吉久美子(54)歲說的。

二宮和也が主演舞台で秋吉&内田とキス記事を印刷する

===========================

 嵐の二宮和也(26)主演舞台「見知らぬ乗客」が18日、東京グローブ座で初日を迎えた。資産家の1人息子(二宮)が列車に乗り合わせた建築家(内田滋)に交換殺人を迫るサスペンス。息子をでき愛する母親を秋吉久美子(54)が演じる。母子のキスシーンがあり、二宮は「とても表情がかわいくてきれいです」。秋吉はベテランらしく「(照明が)暗いからね」と笑いを取った。二宮は内田ともキスシーンがある。「けいこで毎日キスして、私生活でもずっと滋さんのことを考えている」。内田は「ヒゲが痛いのでちゃんと剃って」とリクエストした。8月11日まで。

 [2009年7月19日6時48分 紙面から]

二宮和也が主演舞台で秋吉&内田とキス

============

越看我越不知道這部舞台劇到底想幹麼了…(扶額)
スポンサーサイト

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。